· 

リサイクル浴衣コーディネート

先日オンラインで浴衣を買いました。新品ではなく、ユーズドの浴衣です。

 

 

今まで手を出さなかったタイプの浴衣なのですが、芙蓉の花も模様のとても素敵な柄で、見た瞬間から目が離せなくなってしまったのでした。

 

今年はこの浴衣を着まくってやろうかと思っています。

こういう色合いの浴衣に、紫色の帯を合わせたら上品な雰囲気になるかなぁとこの色を持ってきました。

 

縞にしたので、少し粋なカンジにもなるかなと思います。

こちらの帯にすると、さらに上品な雰囲気になりました。

 

紗(しゃ)という夏ならではの織りの帯なので、更に季節感が出ますねぇ。

帯を白黒の縞にすると、パキッと粋な雰囲気に。

 

こういうスッキリしたカンジ、個人的にすごく好きです。

 

こういうコーディネートした時は、髪に大きな花飾りとか付けたらダメですよーー。雰囲気台無し。

帯を同系色持ってきてもまとまるなぁと。

 

実は、この帯ずっと魚のヒレの柄だと思ってたんですが、インスタで『スズラン』だとご指摘を受けたのでした。

よくよく見てみたら、あ、そうかも…と、購入して1年越しにようやく本来の柄に気づく事が出来ました!

 

 

思い込みって怖いなと思いました。

 

でも、未だにヒレに見える時もありその説を捨てきれずにいて、見立てでもいいかなーーとも思っています笑

この帯は、ちょっとポップなカンジになるかなぁと思い合せてみました。

 

もしこの浴衣を生かしたい、というご希望の若いお嬢さんだったら、こういう帯とのコーディネートをオススメするかなぁ。

ユーズドの浴衣に抵抗がない、という方は、リサイクル浴衣はお手頃なお値段で購入できるのでお勧めです。

多少の染みがある場合もあるので、必ず状態はご確認くださいね。

 

今年は夕涼みなどで浴衣を着てみたらいかがですか?